サポーターコラム

【サポーター・宮川さんのコラム】外部研修に参加、妊娠しながら働く中で感じること

外部研修に参加してきました!

中小企業大学校での研修に毎年参加しています。
今年度は「部下指導の考え方・進め方」のコースを受講してきました。普段接する事の少ない30~40代の男性管理職の方が多く、新たな視点で学ぶ良い機会になりました。

研修に集中できる環境、美味しい食事、遠方から参加する仲間との情報交換ができるので3日間の研修中は寮に宿泊しています。テレビのない環境なので、図書館を活用し司書さんにおススメされた本を読んで夜は過ごしていました。

コロナ禍の中、教育に力をいれてくれる会社や理解のある社内メンバー、
応援してくれる家族に感謝しています。

妊娠しながら働く中で感じること

現在妊娠6ヶ月で、11月に出産を控えています。

妊娠当初は、悪阻で体調も悪く今まで通りに仕事や日常生活を過ごせず「こんなことになるなんて思っていなかった」と半べそをかいていました。身体や心の変化も大きく、戸惑う事も多かったです。そんな時、周囲からの一言にとても傷ついた時もありました。

私の相談相手は、子育ての先輩でもあるキャリア・サポーターの丹羽さんです。メールのやり取りですが、気持ちを理解してくれ包容力のある素晴らしい女性です。同じような志をもって管理職として奮闘する仲間の存在に勇気づけられています。

悩んでいる時は、関連する雑誌や本を読んで、ヒントを得る事も多いです。20代悩んでいた時に何度も「LEAN IN」のyoutube動画を見て

・自分の可能性を信じ、チャレンジしていく姿勢

に感化されてきました。
本を読み直すと、状況や価値観が変わった今だからこそ

・母親として仕事に向き合う姿勢
・パートナーとの関係性

に心から共感するようになりました。

私が仕事に奮闘すると、「妊娠しても頑張らないといけない会社」と社内外で感じる人もいるかもしれない。だからこそ「自分がどうありたいか」を真剣に考えて、自分や家族にとって幸せな道を選んだと言える選択をしていく事が重要ですよね。

女性リーダーとして、その気持ちや行動をこれからも発信していきたいと思います。

PAGE TOP